読みもの

2021/10/18 20:18

10月に入り、心地よい晴れの日が続いておりました。
阿波晩茶の生産現場では、最後の「選別作業」が行われています。


選別作業って何?と思われるかもしれません。
簡単に言うと、茶葉に混じった葉と茎、ゴミを目で見て仕訳する作業です。


新茶の香りの中、愛しい自分の茶葉にたっぷり触れる良い機会です。
50リットル桶の茶葉は段ボール2箱。
ベテランの生産者なら一人で1日でできてしまうそうですが、速くて倍、おしゃべりで手が止まる人はもっと時間がかかります。

今回は、選別作業に晩茶オーナーも駆けつけていました。
みんな、自分のお茶を丁寧により分けていました。

美味しいお茶のお届けも、間も無くです!!



おやつ の花
徳島県名東郡佐那河内村下字西ノハナ26-1